FC2ブログ

あれから9年、原発事故いまだ収束せず!

2020年03月11日 17:08

東日本大震災、福島第一原発事故から9年たちましたが、いまだに事故は収束していません。
増え続ける汚染水、燃料デブリの取り出し、最終処分場問題、子どもの甲状腺ガンが増えるなど問題が山積しています。

あれから9年、国は次々と避難区域の解除を進めています。避難区域解除に伴い、避難者に対する生活支援金は打ち切られ、各種保険料の減免措置も2021年修了します。避難先に住み続ける人の住宅支援も終わってしまいます。

そんな中、「放射線副読本」が改訂され、全国の小中高校生に配布されました。今年4月には新一年生にも配布の予定となっています。
問題点
①自然放射能と人工放射能を無視
②外部被ばくと内部被ばくは同じ?
③診療治療の被ばくは本人が承諾、原発事故による被ばくと同等は間違い
④放射線量が健康に影響を与えるのは明白なのに、そのリスクを野菜不足や塩分の取りすぎと比較している?

その他、様々な問題点があり、誤解を与えるような副読本を配布させない取り組みを行う必要があります。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kusakakeiko.blog74.fc2.com/tb.php/808-b50b70f4
    この記事へのトラックバック


    最新記事