FC2ブログ

高齢ドライバー事故防止の法律改正案どう思う?

2019年06月18日 19:40

このところ、高齢運転者による事故が多発しており、自分も危ないのではと思う方もいると思う。「道路の逆走」「ペダルの踏み間違い」「認知能力の低下で判断を誤る」などが多い。

そこで現在は、75歳以上の高齢運転者に対する免許更新時の認知機能検査を実施(3年毎)
検査は30分。
第1類:記憶力・判断力が低くなっているものー2.1%
第2類:記憶力・判断力が少し低くなっているものー25.7%
第3類:記憶力・判断力に心配のないものー72.2%

10人に3人は運転に不安があることがわかります。
そこで認知症対策は緊急を要する。

改正案
・75歳以上の運転者が18項目(信号無視など)の違反をした場合、臨時の認知機能検査を実施。
・第1類の人全員医師の診断義務づけ、認知症と診断されると免許取り消し
・高齢者講習を認知症の疑いのない人―2時間、疑いのある人―3時間に変更

外国でも、高齢運転者の事故防止策を行っています。制限速度付き免許や、自動運転、自動ブレーキ、安全装置設置など。
さらにドライブレコーダーの必置義務化も。
高齢者運転の事故が減ることを願う。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kusakakeiko.blog74.fc2.com/tb.php/766-8a4b5417
    この記事へのトラックバック


    最新記事