皆さんは知っていますか?1月31日に県内一斉「Jアラート」サイレン訓練を実施

2018年01月16日 20:03

 国の内閣官房は、全国都道府県に国民保護サイレン一斉再生訓練を行うよう通知した。神奈川県はそれを受けて、県内首長懇談会に伺うと、県で一斉にやってくれとのこと。しかし、横浜と川崎は市庁舎のみ、すでに以前、横浜・相模原・平塚・愛川町では独自にサイレン訓練を行っている。

 これは訓練とはいえ、弾道ミサイルが発射、または通過する場合の想定で、かなり不安を煽る音です。(私は以前福島で本物のJアラート発動に遭遇したのだ)今回は音を確認するということだが、どれだけの県民がその訓練を知っているのか?今後は、低い姿勢をとる、地下や頑丈な建物に避難するといってもそんな建物はない。

 自然災害とは違い、訓練の根拠が乏しく、情報も不充分であり、避難場所の確保などのないまま、訓練だけ行うとは、県民は混乱の極みである。

 放送方法や避難行動訓練実施の有無は各自治体で決められる。すでに平和団体などでは反対や抗議を行っている。
藤沢市では、市民が訓練の中止を求める要請書を提出。
皆さんはどう考えますか?

IMG_0309.jpg



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kusakakeiko.blog74.fc2.com/tb.php/675-eeaa9adc
    この記事へのトラックバック


    最新記事