福島いわき「ワンダートマトランド」視察!

2017年08月28日 18:08

かながわ民進党の環境農政部会で福島県いわき市にあるトマトを作付け、加工している(株)ワンダーファームを訪れました。
オランダ式巨大なハウス栽培、2棟15000本28000本、大きいものやチェリートマト、ミニトマトなど11種類、太陽光型点滴溶液栽培で、微生物の力で消毒、完全コンピュータ自動管理です。その中で、茎の導き・葉のもぎとり・わき芽とり・収穫・摘果は人間がお
こないます。

ここは、6年前の3.11の影響でトマトが被害を受け、その後、JRとトマトランドで、新たなワンダーファームを立ち上げ、収穫、加工、出荷と全国に美味しいトマトを送りだしています。

併設して、森のキッチンというトマト料理のビュッフェやお土産屋、田んぼアートや多目的広場、バーべキューコーナーなどもあり、東京からも多くのお客さんが訪れていました。

私たちは、ハウス、工場見学も行い、ミニトマトの摘み取り、トマトジュースの試飲もしました。トマトジュース、ケチャップ、ピューレなど加工品やトマトのお菓子などもたくさんあり充実していました。特にトマトカレーが美味しくて早速買いました。
新鮮で美味しくて、塩気のない本当のトマトジュースは市販のものとは全く違うものでした。

しかし、加工品はまだ量産は難しく、地域農業の6次産業化はまだ厳しいようですが、多くの人たちに知っていただきたいと思いました。翌日、福島県庁の農政部との懇談の中でも支援の必要性を要望しました。

皆さんもぜひ訪れてみてください。常磐道いわき四ッ倉インタ―チェンジ降りて1分。

IMG_9804.jpg IMG_9809.jpg IMG_9811.jpg IMG_9832.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kusakakeiko.blog74.fc2.com/tb.php/648-e1f3bf52
    この記事へのトラックバック


    最新記事