FC2ブログ

朝鮮学校生徒に学費補助 県方針出る!

2013年12月11日 14:03

今年2月北朝鮮の核実験を受けて朝鮮学校への補助金打ち切りを決断した県は、政治状況と学校の生徒への教育は関係ないとしながら県民の理解を得られないと苦渋の選択としてきました。
この間、県には、補助金復活を願い、学校や父母の会、多くの県民の署名などが寄せられてきました。

今回、県内外国人学校に交付している経常費補助をすべて廃止し、世帯収入に応じた学費補助制度に切り替える方針です。

外国人学校は、都道府県が認可している各種学校で、人件費や光熱費などに充てられる経常費補助として朝鮮学校5校、中華学院、インターナショナルスクールなど計10校に交付されていました。

新しい制度で、今後は国際情勢に左右されずに外国人学校の子どもたちが教育を受ける機会を安定的に確保することができます。
多文化共生をすすめる県としては、理念とも合致しており、子ども重視の再開は大変喜ばしい。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kusakakeiko.blog74.fc2.com/tb.php/293-93335b8c
    この記事へのトラックバック


    最新記事