FC2ブログ

産業労働委員会で北九州エネルギー視察!

2019年08月25日 20:20

福岡市―水素エネルギー
  下水を綺麗にするときに発生するバイオガスから水素を作る、世界初の水素ステーションを開設、燃料電池自動車への供給も行い、水素ステーションへの無人化にも取り組んでいる。神奈川県も太陽光発電から水素を作りだすのは1か所のみで、このバイオガスから水素製造は神奈川でもできないか?再生可能エネルギーから水素を作るのが原則だから。

 北九州市―次世代エネルギーパーク
  すでに2007年経済産業省から全国で第1号認定を受けているエネルギーパーク。太陽光・風力・バイオマス発電など広大な土地の再生可能エネルギー供給施設で、今後はさらに波状風力発電などを進め、2024年再生可能エネルギー率38%となるようだ。素晴らしい先進事例だ。

IMG_2765.jpg IMG_2756.jpg IMG_2754.jpg


最新記事