FC2ブログ

「県の災害廃棄物の受け入れ」に要望書提出!

2012年01月16日 10:35

私も所属する県内16市町の地方議員で活動する「かながわ市民派議員会議」で、16日県知事に要望書を提出した。

 s-CIMG4803.jpg

「災害廃棄物の処理によって放射性物質を拡散させないことを求める要望」です。
内容は、がれきの処理にあたっては、放射性物質の新たな拡散や被爆を生じさせない、放射能の測定方法などは公表し、住民の理解を得る、国や東電の責任を求めるなどです。

懇談を担当した環境部資源循環課、廃棄物資源課では、知事の突然の方針に現場で混乱しているという感じで、前日の地元説明会でも、最終処分場のある横須賀芦名地区では猛反対、まだ住民の納得は得られていません。
さらに、県は焼却灰は引き受けるが、焼却は、川崎市、横浜市、相模原市にお願いするのだが、この3政令都市と十分な話し合いもできていません。

知事の受け入れ協力方針には、県議会も好意的ではあるが、実際合意を得て実現するには、まだ難航が予想されます。



最新記事