FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県学童保育協議会との懇談会

2010年02月21日 18:03

県議会では、学童保育(放課後児童クラブ)を支える議員連盟をつくっており、県の学童保育の現場を視察したり、話を伺ったりして県政に反映しています。
任意の会ですが、私も所属しています。
定期的に、協議会の役員、保護者や指導員のみなさんとカレーライスを食べながら交流する会を開いており、今回は3回目です。

平成22年度の放課後児童健全育成事業には、県財政が厳しく15%シーリングがかかり、85%の予算編成となっています。
現在、保育園の待機児童の多さと同様、学童保育の待機もあり、クラブの大規模化で第2、第3と分園も作って対応している状況です。

協議会としては、学童の対象年齢が3年生までですが、6年までにしてほしい、補助金の不十分さ、条件整備の遅れ、指導員の賃金、待遇UP、指導員の国家資格化などたくさんの課題を指摘されました。

国、県とも、子育て支援に対する施策を重要視しています。
小さいこどもと同様、学童保育への環境整備もすすめていくことを改めて確認しました。

学童保育懇談会

スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。