届かなかった改革の声

2008年09月02日 22:41

>>愛媛県久万高原町長選挙の応援に行って<<

茅ヶ崎市議4期16年経験された鐘が江洋子さんが、
自分のふる里の町の町長選挙に挑んだ。

古い体質の町は今まで選挙らしい選挙はなく、
話し合いで町長が決まっていた。

人口1万人の高齢化がすすむ、林業・農業中心の町は、
これまではそれで良かったが、これからの時代は
地方のことは地方で決めていく分権時代に入り、
おまかせではない情報公開もしていきながら、
町民主体の政治を行おうと立ち上がった鐘が江さん。

しかし、古い体質を打ち砕くだけの力は及ばず、
最下位となってしまった。

挑戦されたすばらしさはあったが、壁は厚かった。
残念な結果…お疲れ様でした。




最新記事