FC2ブログ

連合神奈川環境クリーンキャンペーンに参加!

2018年09月01日 19:22

毎年行われる連合の海岸でのゴミ拾い、鵠沼海岸には組合員や推薦議員ら350人くらいで、燃えるごみと燃えないごみの袋を持って、一斉スタート。

海岸は大きなごみはなく、予想通り、プラスティックごみの細かいものが散乱、今一番問題になっているプラスティックの海洋汚染を実感。マイクロプラスティックとなり、これが海に流れているのかとあらためて問題の大きさを感じました。

一昔前は、ごみを拾い綺麗な海岸をというキャッチでよかったが、今は目にみえない細かいごみとの闘いだ。

日本でも、ようやくファミリーレストランでのストローを紙製に変えることとなるようだが、根本的なプラスティック製品の規制を国でも進める必要がある。

IMG_0965.jpg IMG_0968.jpg IMG_0961.jpg

県立秦野高校のICTの取り組みを視察!

2018年08月28日 20:19

文教常任委員会でICT利活用授業研究推進校として平成28年度から30年度3年間の取り組みです。

1年目は、機器、機材を校内へ整備、1学年に対し、クラッシー株式会社のクラウドサービス利用、ICT教室の設置、テーブル付きカラフル椅子(アメリカ製7万円)プロジェクター、電子黒板、タブレット、パソコン88台。

2年目は、授業、家庭学習、公務効率化の研究。

3年目は、研究を発展させる実際の授業では、生徒それぞれのスマホでテストや宿題を行い、黒板に書くことはない。生徒たちも楽しそうに授業を受けている。すぐ正解や回答率などもみられる。宿題もバスや待合のところでできるし、今風の授業といえる。カラフル椅子は高いが、非常に使い勝手がよく、動かせば、机の必要もない。
今後、成果や時間の短縮、教員の働き方への影響など、効果の発表に期待したい。

IMG_0942.jpg IMG_0943.jpg IMG_0945.jpg

「NPO法人もったいないジャパン」を見学!

2018年08月21日 20:51

私とら・ぱれっとの仲間で、茅ケ崎市萩園に倉庫をもっているもったいないジャパンを訪ねた。らぱれっとでは、運営費が不足しているので、カフェで使う食材やパソコンなどを寄付してもらえないかということで伺ったのです。
大きな倉庫の1階2階と、外にもたくさんのものがあり、食料品、衣料品。
日用品、企業からの規格外品、防災物品などで、たとえば、ホテルで使った中途半端なトイレットペーパーまでありました。
全国各地から送られてくるということで、整理や管理が大変そうでした。生ものはないということですが、スタッフ12人~13人で、運営費は、販売や買い取りなどで収益を得ているようです。
茅ケ崎市や企業や団体ともコラボして、イベントにも参加しているそうです。
今、全国でもフードバンクがありますが、もったいないでは、最初は絵本からスタート、今では様々なものがあり、災害被災地への支援も行われていました。
 まだ使えるものを寄付し、必要な人へまわしていくこのプロジェクトは大変有効です。多くのものが活用されるよう、多くの人がこの活動を知ってほしいと思います。

全国地方議員交流研修会IN山形に参加!

2018年07月27日 19:07

毎年行われる研修会は、今年は猛暑の山形県、記念講演は、地元の参議院議員の舟山康江さん「トランプ政権から浮かび上がる日本の現状と課題」、現状の政権を批判し、自立した日本を目指そうと、力強いメッセージでした。

 沖縄からは、北谷町長から基地返還からのまちづくりの報告、辺野古の建設が進みそうな現地報告を山内さんから。

 そして、私からは、神奈川県の日米地域協定改定に向けた取組の報告を行い、沖縄に連帯を誓った。

 翌日の分科会では、原発の是非、自然エネルギーの地産地消を軸に地域の自立を展開するという会で、福井県の原発銀座からの現状。山形県の先進的なエネルギー戦略。東北おひさま発電株式会社の社長からの取り組みを報告。それを題材に各地の取り組みを報告し、意見交換を行い、各地で自然エネルギーを進めようと意を新たにした。

IMG_0905.jpg IMG_0907.jpg

県議会会派で宮城県県政調査へ!

2018年07月18日 19:16

③宮城県庁内の「みやぎっこ保育園」を視察。県庁職員の事業所内保育園ですが、一般の入園も可能です。保育園の充実は、働く両親にとってなくてはなりません。特に、職場に近く安心である。

 昨年、女性議員の子どもを議会に連れていくことで問題となったこともあり、この園でも、議員や、傍聴者からの一時預かりなどにも広げていくとさらにいいと思います。

 神奈川県には、議会傍聴者の託児サービスはありますが、県庁内保育園はありません。一時預かりも含めた、職員や地域に開かれた保育園の設置もありと思います。多様なニーズに対応できる保育の形が求められます。

IMG_0889.jpg IMG_0882.jpg


最新記事